AVONT
金沢市内で活動している男子6人制バレーボールチームです。
2009年より石川県クラブチームに登録し、各大会に参加しています。
成績はイマイチですが上を目指し日々がんばっています。
とは言うもののガッチガチではなく,まずはバレーを楽しむことをモットーにやっています。


訳もわからずツイッターはじめました。
https://twitter.com/#!/avont_volley
で練習の案内やチームの情報を報告していきたいと思います。


リンク
AVONT 掲示板
石川県バレーボール協会
JVA登録ページ(JVAMRS)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|-----|スポンサー広告||TOP↑

やぁみなさん、お久しぶりです!!
今回は番外編ということで、先日参加したバレー教室の話を少し。
もちろんこれも受売りしますのでご自由に解釈していただいて結構です。
本当は、教わったことを忠実にお話できればいいのですが・・・(先生ごめんなさい[E:sweat02])
もちろんいろんなご意見などいただけるとうれしいです。

「脳」と「体」の関係
「動作を頭で考えながらその動作をするとぎこちなくなる」という事です。
例えば、「トイレに行きたい」と思ったときにトイレへ向かうのは無意識に動きますよね?
それを「右足を出して左手を前に、次に左足を出して右手を前に・・・・」なんて考える人いませんよね(笑)
そういうことです。
試合などで見た上手な人のプレーや、自分の一番よかったプレーは頭の中では覚えているのです。無意識のエリアで。
それを引き出すのは考えていては出てこないということです。
それが無意識に出来るようになると自分の求めるプレーが出来るそうです。
当然、それを練習で体を使って覚えることも必要でしょう。
なんだか難しい話になってきましたね(笑)

「五感」
バレーのゲーム中は当然、目でボールや相手などさまざまなものを感じています。ただ、目で感じるだけでなくすべての五感を活用して感じることが大切だということです。
このときやった練習では、後ろ向きからサーブキャッチする練習をしました。
サーブが打たれた「音」を聞き、反転しキャッチするのです。
耳を澄まし、集中して「音」を聞きすばやく反転しボールを目で見てキャッチする。
まさに「五感」をフルに活用する練習でした。

4時間の教室でしたが、あっという間でした。
本当はもっともっと学んだことはあるのですが事情によりこの辺で。
受売りの本編でもこのときに話を少しずつ出して行きたいと思いますのでお楽しみに!!


では、また会おう (´,_ゝ`)

本編、書かなきゃ[E:sweat01]

スポンサーサイト

|06-28|受売りバレー論コメント:(1)TOP↑
この記事にコメント:
確かに、自分でもびっくりするくらいのいいプレーは、どうやってプレーしたのかわからない(覚えてない)ことばかり。無意識というのはそういう事なんだよね。
練習で体を使って覚えるのと同時に、また違った練習方法(?)が、きっとあるのね…。
講習会に行きたかったなぁ。
From: miki * 2010/06/29 10:55 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメント:タイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック:

プロフィール

AVONT

Author:AVONT
アボントです。
金沢市内で活動しているバレーボールチームです。
活動報告などしていきたいと思います。

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。